神奈川県横浜市神奈川区鳥越23
電話番号



年中入園者を5名募集しています。詳しくは園にご連絡ください。

入園案内

横浜孝道幼稚園では、仏教情操教育に基づいて困難な時にも心を落ち着かせて物事を判断できる子どもを育てるよう注力しております。 3~5歳の子供の成長を、幼稚園と一緒に楽しんでみませんか?

令和3年度新入園児募集人数

  • ・3歳児: 59名(優先枠新入園児を含む)2017年4月2日 ~ 2018年4月1日生まれ
  • ・4歳児: 16名(優先枠新入園児を含む)2016年4月2日 ~ 2017年4月1日生まれ
  • ・5歳児: 募集はありません(転居園児などが発生した場合、HP で募集のお知らせをする場合があります)

入園応募資格・優先枠

  • ・横浜市内に在住の、上記園児募集人数に記載した生年月日の幼児
  • ・本園の教育方針、及び運営方針に賛同されるかた
  • ・我が子のみならず、本園に在籍するすべての子ども達の“育ち”に対して、ご理解・ご協力いただけるご家庭の幼児と保護者
  • ・保護者の参加が求められる行事などに、ご協力頂ける方
  • ・共同生活、集団生活が出来る幼児
  • ・特別な配慮を必要とするお子さまについては、令和3年度は、2名まで受け入れ可能です。配慮が必要な旨を、各行事にご参加の際、書面にて必ずご申告ください。
  • ・本園では在園児・卒園児弟妹及び提携小規模保育園に対し、優先枠を設けております。また、神奈川区鳥越及び富家町にお住いの方に、人数制限付きで入園優先枠を用意しております。当園に単願で応募される方に適用致します。詳しくは別途HP に掲載いたします。
  • 弟妹優先枠以外の方は、以下の行事に最低1回は参加された方が応募資格を得るものとします。小規模保育園提携優先枠、近隣優先枠の方も含みます。(用紙を用意しますので、参加された方は、必ず園児名を「ひらがな」でご記入ください。) ご注意: 各行事へのご参加は、来年度入園が可能な年齢のお子様に限らせて頂いております。今年度は特に密を避ける必要があります。ご理解ください。
    ✔ 9月4日(金) 10:00 ~ 12:00 横浜市幼稚園協会神奈川支部 幼稚園合同説明会 (神奈川公会堂)
    ✔ 9月2日(火)~ 30日(水) に行われる幼稚園見学 (上履き・下足袋持参)
    ✔ 10月10日 (土) 幼稚園運動会 : 浦島小学校にて (見学のみ)
  • 優先枠以外で入園ご希望の方は、10月21日(水)の入園説明会には必ずご参加ください。

お申し込み方法

令和3 年度新入園児向け「横浜孝道幼稚園 入園募集要項」記載の方法によります。
※令和2年10月15日(木)9:00 ~ 10月21日(水)12:00 まで1部500 円にて頒布・部数制限無。横浜孝道幼稚園職員室にて入園募集要項・入園願書を頒布致します。

入園までの流れ

当園ではより良く園の雰囲気、教育方法、教育方針などをご理解頂くため、下記のような園行事を用意しております。必ず一つ以上の行事にご参加ください。全ての行事に参加する事が入園の条件ではありません。(下記、4.5.は園行事扱いとはなりません。ご注意ください。)
  • 1. 横浜市幼稚園協会神奈川支部 幼稚園合同説明会 (神奈川公会堂)
    令和2年9月4日(金) 10:00 ~ 12:00
  • flowchart
  • 2. 幼稚園見学
    令和2年9月に幼稚園見学を行います。詳細はHP に掲載しております。
  • flowchart
  • 3. 運動会見学
    令和2年10月10日(土) 10:00 ~ 12:00 の日程にて、運動会を開催致します。ご予約不要です。当日直接、浦島小学校までお越し下さい。 今年度は見学のみですが、園行事参加扱いとなります。受付を設けますので、ご来場の際は、お子様の名前をひらがなでご記入ください。 9 月中旬頃より運動会のご案内を公開致します。HP にご注目下さい。
  • flowchart
  • 4. 募集要項・入園願書の配布
    令和2年10月15日(木) 9:00 ~ 10月21日(水)12:00 まで、1 部500 円にて頒布します。期日内に受け取りに来られた方全員に頒布します。詳細は後日掲載します。
  • flowchart
  • 5. 入園説明会
    令和2年10月21日(水)14:00 ~ 15:00 の予定で、入園説明会を行います。対象は優先枠入園予定者以外の入園希望者全員です。 入園考査、提出書類、提出期限、合格発表などについて説明いたします。
  • flowchart
  • 6. 願書提出・入園考査・合格発表・入園手続き
    令和2年11月1日(日)に願書受付け、入園考査、合格発表を致します。 合格された方は事務手続き終了後ご帰宅下さい。詳細は説明会で説明いたします。

おしらせ

横浜孝道幼稚園の施設類型について

横浜孝道幼稚園は子ども子育て支援新制度における施設給付型幼稚園です。市町村が定めた保育料を納めて頂く方法に変更となっており、令和元年10月より保育料は無料になりました。尚、園で定めた、 制服・給食・バス利用・文房具などの実費負担金は、これまで通りご負担頂いております。

預かり保育について

当園では横浜市型預かり保育(月~金)ほし組と、園独自の預り保育(そら組)を実施しています。
横浜市型預かり保育(ほし組)
保護者の就労、介護、病気などの理由で預かり保育を必要とされ、かつ子供子育て支援法30条2号認定、或いは横浜市の認定を受けた園児を対象に無料で長時間保育します。
日時保育が行われる平日に、毎日実施します。
7:30から教育課程に係る教育時間開始までと、教育時間終了後から最長18:30まで、お預かりします。日程詳細は園にお尋ねください。
費用無償です。ただし、7月から9月まで、12月から3月までは、冷暖房費を500円/月ご負担頂きます。
休日夏休みに5日間、冬休みに6日間の休日があります。
園独自の預かり保育(そら組)
保護者の就労、介護、病気などの理由で預かり保育を必要とされ、ほし組の認定を受けられない方を対象に、有料で、平日教育時間開始前(7:30 ~ 10:00 まで)と、終了後(降園後)、 最長 18:30 までお預かりします。 ご利用の詳細については、園にご相談下さい。また、7月から9月まで、12月から3月までは、冷暖房費を1日につき 50円 申し受けます。
年少1時間 350円
年中・長1時間 300円
おやつ代1回 100円
冷暖房費1回 50円(7, 8, 9, 12, 1, 2, 3 月対象)
そら組利用料は毎月 25 日に保育料などとともに口座から引き落とさせていただきます。
*幼稚園行事(入園式、始業式、創立記念日など)により実施できない日がありますので、ご承知おきください。
*横浜市型の預かり保育と、園独自の預かり保育は、一緒の教室で、預かり保育専任の教諭が保育します。

給食について

お弁当給食を、週に2回実施しています(選択制)。食育の基本は家庭で作られるお弁当と位置づけていますが、小学校から始まる給食に慣れておく為にも、給食制度を導入しています。

教育方針について

当園は孝道山が運営する、お寺の幼稚園です。思い切り遊んでよい時と、しっかりやるべき時のメリハリをつけて、友達と楽しく遊ぶこと、集中して制作などにあたることの大切さを身につけさせます。 お寺ならではの金曜日の礼拝で、禅定指導、講話を行い、心を落ち着かせる習慣や、しっかりと人の話を聞ける園児を育てます。また、当園では早くから英語教育を取り入れています。簡単な中国語の指導も行い、上記の禅定指導とも相まって、日本と世界の文化に興味を抱くように指導してまいります。

その他事項

諸経費

入園児納付金
入園検定料・受け入れ準備金 10,000円・10,000円 (合計20,000円)
施設整備費(3才児) 140,000円
施設整備費(4才児) 100,000円
保育料
無料
特別職員配置費
3才児のみ 3,000円/月
教材費
1,000円/月
給食費
300円/回程度※※
バス代
利用者のみ 3,500円/月
制服代
30,000円程度
冷暖房費
3,000円/年

※教材費は1年間にかかる費用を月割したものです。(新学期用品約6,000円、人形劇、月刊絵本、尿検査他)
※※現在300円/回ですが、変更になる可能性があります。

通園バス

大型通園バス2台が、それぞれ3ルート、合計6ルートを運行しています。各ルートの運行時間はおよそ30分です。 交通事情、その他の都合で停車位置を変更する場合もありますので、ご承知おきください。

その他ご注意事項

プレ保育、園見学、入園説明会などで、幼稚園にお越しの際は、必ず上履き、下足を入れる靴袋をご持参ください。

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください

メール